四次郎(能力:あらゆる次元を行き来でき、不可能がない。作者に尽くす)

そういえばなんで

俺が生み出したキャラクター、四次郎(能力:あらゆる次元を行き来でき、不可能がない。作者に尽くす)は俺の前に現れないのだろう。あらゆる次元を行き来できて不可能がないんだから、概念としてだろうがなんだろうが、生み出された以上は現れ、俺に尽くすのが道理ではないのか?